ブラジャーのつけ方でバストアップ
最適な季節
失敗成分生活習慣最適な季節ダイエット
******

ブラジャーのつけ方でバストアップ

いつも身に付けるブラジャーに、ほんの少しの工夫を加えるだけで、バストアップします。
ではどんな付け方がバストアップに効果的なのでしょうか。
まずはブラジャーの肩ひもを肩の位置にまで上げましょう。
普段肩の位置よりも下に付けている人が多いのですが、気持ちもう少し引き上げることを意識しましょう。

次に身体をお辞儀します。
お辞儀の状態でホックを締めましょう。
この時に、弛んでいるバスト周りの脂肪を、ブラジャーの中に引き寄せていきましょう。
こうすることで脂肪がバストに引き寄せられ、脂肪を動かしバストアップ出来ます。

特にこの時に意識したいのは血行です。
血行が良い状態の方が、脂肪は動かしやすくなります。
お風呂上りなどに正しいブラジャーを、身に付けることを意識すると良いでしょう。
補正下着は効果になりがちですが、普段身に付けるブラジャーでも十分対応できます。

ただし、その際にはカップとアンダーを正しく計測し、体型にきちんとあったブラジャーを選びましょう
計測していない、体型に合わないものは、血行を悪くしてしまったり、
脂肪をはみ出させてしまうなど、マイナス効果です。
数か月に一度は計測してもらうと、今自分にベストなブラジャーを見つけやすくなります

MENU

Copyright(C)女性に欠かす事が出来ない魅力的な方法