バストアップの理想の形と大きさ
最適な季節
失敗成分生活習慣最適な季節ダイエット
******

バストアップの理想の形と大きさ

バストアップにもわかりやすい教科書があればよいのですが、あくまでも個人差があるものなので、なかなか自分にピッタリのバストアップ情報までたどり着きません。
しかし、バストアップを行うには、イメージトレーニングが大切です。
理想的な大きさや、形を知っておくと、どうすればその理想にたどり着けるか、プランを練りやすくなります。
ではここで、バストの理想像をご紹介しましょう。

まず、男女ともに人気のあるバストサイズはCカップと言われています。
日本人の平均サイズはBカップと言われているので、これよりも1サイズ大きいものです。
また、Cカップ程度までですと、可愛い下着も多い、と言うのも女性の生の声です。
デコルテを強調する服でもいやらしく見えないのも人気です。

また理想的なバストの形は、おわん型といわれています。
これはおわんを逆さまにしたような形で、綺麗なふくらみがあるのが特徴的です。
垂れ下がっておらず、マシュマロのような弾力性を感じさせるバストが人気です。
このようなサイズや形を目指すイメージをすると、例えば下着選びやマッサージなどの、バストの向上作戦も練りやすいものになるでしょう。
理想を目指すの、今こそスタートを切りましょう。
きっと夏には水着姿にも自信を持てます。


MENU

Copyright(C)女性に欠かす事が出来ない魅力的な方法