筋トレとバストアップ
最適な季節
失敗成分生活習慣最適な季節ダイエット
******

筋トレとバストアップ

自分のバストを鏡で見つめたとき、貧乳であることにコンプレックスを抱いていませんか。
もちろん、女性の魅力はバストだけではありません。
しかし、ついつい女性のチャームポイントであるバストが、小さめの場合は、コンプレックスにつながりやすいのも事実です。
では、もしもあなたが痩せている体型で、脂肪がバストに集まりにくい体型の場合には、一体どんなケア方法があるのでしょうか。

それには「筋トレ」で対処できるのです。
筋トレというと、脂肪を燃焼させる効果があるので、バストアップとは真逆のもののイメージがありませんか。
しかし筋トレは、貧乳のサポーターでもあります。
でも、難しい筋トレは継続しにくいです。
ところが意外なある方法がバストアップにつながります。

それは、「腕立て伏せ」です。
単純に腕立て伏せを、一日に20回程度行いましょう。
この際、鎖骨から下、大胸筋付近にパワーがかかることを意識します。
しっかりとした筋肉があると、バストがふくよかになったときに支えてくれる基礎になります。
基礎がないと、余計なところに脂肪がついてしまったり、いつまでも貧乳のままに至りがちです。
女性も男性もしなやかで美しい筋肉があるほうが、より魅力的なバストアップ体型になります。


MENU

Copyright(C)女性に欠かす事が出来ない魅力的な方法